JHI最新号:Journal of Hospital Infection 102(3), 2019
レーティング:[監訳者による格付け]
★★…是非読むことをお勧めする論文 ★…読むことをお勧めする論文

ドレーン先端または排液の計画的培養は手術部位感染症を予測するか?

Are systematic drain tip or drainage fluid cultures predictive of surgical site infections ?

サマリー本文はこちら≫

2%クロルヘキシジングルコン酸塩/70%イソプロピルアルコールにより術前皮膚処置された術野における頻回の生理食塩水曝露および拭き取り後の皮膚残留クロルヘキシジングルコン酸塩の ex vivo および in vivo 評価

Ex vivo and in vivo evaluation of residual chlorhexidine gluconate on skin following repetitive exposure to saline and wiping with 2% chlorhexidine gluconate/70% isopropyl alcohol pre-operative skin preparations

サマリー本文はこちら≫

結腸直腸の待機的腹腔鏡下手術後の切開手術部位感染症に対する、ビタミンE・シリコン創被覆材と従来の創被覆材の適用効果の比較:前向き無作為化臨床試験

Effects of the application of vitamin E and silicone dressings vs conventional dressings on incisional surgical site infection in elective laparoscopic colorectal surgery: a prospective randomized clinical trial

サマリー本文はこちら≫

手術部位感染症サーベイランスネットワークへの参加の影響:大規模国際コホート研究の結果

Impact of participation in a surgical site infection surveillance network: results from a large international cohort study

サマリー本文はこちら≫

冠動脈手術後の手術部位感染の予測モデル:連続患者 7,090 例を対象としたバリデーション研究からの知見

Predictive models of surgical site infections after coronary surgery: insights from a validation study on 7,090 consecutive patients

サマリー本文はこちら≫

スペイン人ドナーからの骨および腱同種移植片入手中の細菌汚染率および関連因子:汚染パターンの調査

Bacterial contamination rate and associated factors during bone and tendon allograft procurement from Spanish donors: exploring the contamination patterns

サマリー本文はこちら≫

新生児集中治療室での黄色ブドウ球菌(Staphylococcus aureus)のアウトブレイク調査における「一体型」 7 日間全ゲノムシークエンス法ソリューションの評価

Evaluation of an ‘all-in-one’ seven-day whole-genome sequencing solution in the investigation of a Staphylococcus aureus outbreak in a neonatal intensive care unit

サマリー本文はこちら≫

嘔吐のシミュレーション後の生存ノロウイルスの分布の可能性

Potential distribution of viable norovirus after simulated vomiting

サマリー本文はこちら≫

スコットランドの腎移植施設におけるニューモシスチス肺炎のアウトブレイクから得られた教訓

Lessons learned from a pneumocystis pneumonia outbreak at a Scottish renal transplant centre

サマリー本文はこちら≫

集中治療室における死亡率に細菌の抗菌薬耐性が及ぼす影響:2000 年から 2013 年にわたるレジストリ研究(IICU 研究)

Influence of bacterial resistance on mortality in intensive care units: a registry study from 2000 to 2013 (IICU Study)

サマリー本文はこちら≫

細菌保菌および原発性敗血症の前向きサーベイランス:3 次新生児集中治療室および中間ケア病棟における結果★★

Prospective surveillance of bacterial colonization and primary sepsis: findings of a tertiary neonatal intensive and intermediate care unit

サマリー本文はこちら≫

掘り起こした遺体における C 型肝炎ウイルスの検出により複数の致死的疾患を引き起こした院内伝播源が特定された★★

Detection of hepatitis C virus in an exhumed body identified the origin of a nosocomial transmission that caused multiple fatal diseases

サマリー本文はこちら≫

インフルエンザワクチン接種に対する文化的な価値観と看護師の理解・考え方に関する多施設研究

Multi-centre study on cultural dimensions and perceived attitudes of nurses towards influenza vaccination uptake

サマリー本文はこちら≫

ICU環境での周囲の患者のバンコマイシンの使用とバンコマイシン耐性腸球菌(vancomycin-resistant Enterococcus)の持続的な保菌との関連

Vancomycin use in surrounding patients during critical illness and risk for persistent colonization with vancomycin-resistant Enterococcus

サマリー本文はこちら≫

2004 年から 2018 年のアイルランドのICUにおけるカンジダ・グラブラータ(Candida glabrata)血症の増加

Candidaemia in an Irish intensive care unit setting between 2004 and 2018 reflects increased incidence of Candida glabrata

サマリー本文はこちら≫

サイト内検索

Loading

リンク

アーカイブ

最新のコンテンツ

Reproduced from the Journal of Hospital Infection, Volume 101, © 2019 The Healthcare Infection Society, with permission from Elsevier.
Although the translation was carried out with the permission of Elsevier, the translation has not been reviewed by Elsevier prior to posting online.