現金がピンチのときは24時間体制で現金化が可能なタイムリーで決まり

クレジットカード現金化をするときに、気になるのが業者の評判です。どんなサービス内容でリスクはないのかは絶対に知ってから利用したいはずです。でも、あまり情報が出回っていないのも事実です。
そこで最近話題のクレジットカード現金化タイムリーについて、多角度からサービス内容をピックアップしました。利用するときに参考にして下さい。

審査は独自だから他社の結果は関係なし

クレジットカードの現金化では、ローンなどでは審査が難しい、時間がかかりすぎるといった悩みを持つ人が利用することが多いでしょう。
だからクレジットカードの現金化も審査が厳しいとか、書類を準備することが多いとなれば、時間もかかってメリットが減ります。ではタイムリーはどんな審査をしているのでしょうか。

申込即独自審査とスピーディー

タイムリーではネットで申込が可能です。申込は24時間できますので、すぐに審査をしてくれます。しかし審査といっても、ローンやキャッシングのように外部の信用機関の情報を照会するのではなく、タイムリー独自の審査なので時間もかかりません。
不安がある人でも、利用可能なクレジットカードがあれば、無理なく現金化できます。

周りにバレない審査

キャッシングなどの審査は会社への在籍確認の電話が入ります。これで会社の人に怪しまれる場合も出てきます。また、収入を確認するために源泉徴収が必須ということもあります。
この手間も不要なのがタイムリーです。在籍確認も不要で、所得証明も用意しなくても大丈夫です。

利用したいときにタイムリーに利用できる利便性が魅力

イムリーは店名にもあるように、必要なときにタイムリーに助けてくれるのが魅力です。どんな配慮をしてくれているのか、実際の使い勝手をイメージしながらご紹介します。

24時間体制で振込まで対応

申込は24時間受け付けています。ネット経由ですからいつでも申込はできますが、タイムリーが凄いのはその後の処理も24時間体制ということです。
振込も24時間対応ですから、よくある金融機関の締め切りの15時を気にしなくても大丈夫です。
ただ自分の金融機関が処理していない場合は、実際の反映には時間がかかってしまうかもしれません。ただタイムリーは処理を進めてくれますし、土日も関係ありません。

すぐに利用できる柔軟な条件

タイムリーはすべてのブランドのクレジットカードが利用できます。ですから、今自分が持っているカードがあれば、それがそのまま現金化に使えます。
また、実際にカードで購入するときには、支払い回数は自分の希望で決められますから、分割でもリボでも構いません。返済の負担を減らすことができ、今持っているカードで対応できるので、面倒がないのもメリットです。

安全宣言で法令順守を徹底

換金後に心配になるがカードトラブルです。情報が漏れたり悪用されるのではないかと心配になってしまいます。しかしタイムリーは個人情報の扱いに慎重ですので、今までカードトラブルはゼロです。さらにきちんと事前に知らせた金額の振込があります。
タイムリーではあんしん宣言をしています。中では健全な運営をすることや、反社とは一切関係を持たないなどです。怪しい運営ではなく、きちんと法令順守で必要なときにサポートできる会社として、今までも運営してきた実績があります。

タイムリーの現金化まとめ

クレジットカードの現金化はいろいろな業者があります。ただ、質を判断して納得ができる業者選びをすることで差が出てきます。タイムリーは法令順守でトラブルゼロの優良現金化業者です。
加えて使い勝手もよく、年中無休で24時間対応ですから、振込まで深夜でも手続きしてくれます。この安心スピーディーな取り組みの評判が高く、利用者も増加しているおすすめの現金化業者の1つです。